ブログの紹介
このブログは、Football Manager 2015の監督日記ブログです。
メンフクロウ監督が人間界で活躍する姿をお楽しみください。


■ハンガリー Videoton編 目標:マジックマジャール復活!(CL制覇、W杯制覇、リーグランク1位)
はじめに | ハンガリーサッカー紹介 | ゲームセットアップ
2014-15シーズン | リーグ戦:優勝! カップ戦:準優勝 Lカップ戦:2nd-R敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 |
  その13 | その14 | その15 |
2015-16シーズン | CL:3rd-R敗退 EL:プレイオフ敗退 リーグ戦:2位 カップ戦:準優勝 Lカップ戦:準決勝敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2016-17シーズン | EL:GL敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 | その13 |
2017-18シーズン | CL:プレイオフ敗退 EL:KR2回戦敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2018-19シーズン |
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 |
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018-19_07. CLグループステージ突破間近


2018/11/1

今月が終わればウインターブレイクです。最後の一ヶ月、頑張りましょう。月初レポートです。

■先月の成績
0363.jpg

まさかまさかのインテルに快勝。しかもアウェイですよ!他の試合も大体いい調子できています。


■現在の順位表
0364.jpg

大崩れしない限り、当面は安泰でしょうか。


■Myチーム選手状況


皆なかなか調子が良いようです。


■理事会の信用


インテル戦の勝利はやはりサポーターにもだいぶインパクトを与えたみたいですね。


■財政


CLの賞金に移籍条項の売却などで、先月は\500M近くの黒字!素晴らしい名監督ですね!!


そして今月も移籍条項の売却が。\30M弱ですね。

0365.jpg



2018/11/3

リーグ戦第14節もそつなく圧勝。Yagoさんがミドル2発を決め大ハッスルでした。





2018/11/3

そんな過密日程の中やってくるチャンピオンズリーグの試合、GL第4節の今日は、
アウェイの Legia 戦です。



控えっぽいメンバーを先発起用してくるなど、最初から若干やる気が見られませんでしたが、
まさかここまで点差が付くとは思いませんでした。ウチが強すぎるのかな?
しかしその報復からかキープレーヤーが2人負傷退場。大怪我じゃなくて良かったよ。

これで順位表は以下のとおり。あれ?グループリーグ突破できちゃうんじゃね?

0366.jpg



2018/11/10

続くリーグ戦第15節は難なく勝利。Feczesinが珍しくPKを外しました。





2018/11/17

代表ウィークの今週、ヨーロッパは相変わらず Nations League が開催されております。



ハンガリーは相変わらず快勝。ディヴィジョンDでは敵無しですね。Div. Dでは・・・。



2018/11/20

とか書いてたらマケドニアに引き分けました。




でも一応は昇格が確定した模様。来季はDiv. Cでの戦いになるのかな?





2018/11/24

契約が残り1年を切っていたのですが、理事会から契約更新のオファーが。
今度は2022年までの長期政権のようです。結構信頼されているみたいですね。
もちろん二つ返事でOKしました。

0367.jpg


 0370.jpg
   ふふふ、あなたは頑張っているから特別ですよ


2018/11/28

CLグループリーグ第5節、アウェイのバルセロナ戦です。
最近の好調から、まぁ良くて引き分けかな、なんて思っていたら



うっ、0-5の惨敗・・・。シュートは3本しか打たせてもらえなかったし・・・。
まだまだ欧州トップクラブと比べると厳しいですねぇ。

なおもう1試合はインテルが勝ったため

0368.jpg


順位表はこんな感じに。次節最終節は3位インテルとホームで対戦。引き分け以上でグループステージ突破が
決まります。大一番ですね。

0369.jpg




今回はここまで。




iPhone6 iPhone6 カバー ケース サッカー アイフォン6iPhone6 iPhone6 カバー ケース サッカー アイフォン6
()
CAPAS

商品詳細を見る

スポンサーサイト

2018-19_06. インテル相手に横綱相撲


2018/10/1

リーグ開幕から3か月、そろそろ波に乗ってきたところでしょうか。月初レポートです。

■先月の成績
0354.jpg

国内戦は先月は負け無しです。チーム力が飛び抜けているみたいですね。


■現在の順位表
0355.jpg

頭2つくらい飛び抜けていますが、それでもまだ安心できる状況ではないですね。


■Myチーム選手状況


ちょこちょこ怪我人が出ています。ウイングの層がちょっと薄いことに気付いてきました。


■理事会の信用


うっ、また「エキサイティングじゃない」不満が復活してる・・・。


■財政


先月は移籍条項の売却により黒字です。でもそれが無ければ\90Mくらいの赤字ということですね。
もっと収入を増やさなければ・・・。


でも今月も理事会が移籍条項の売却交渉を行ってくれました。

0356.jpg

ちょwww\285Mwwwwww美味しすぎるwwwwwwwwwwwww

と草を生やしまくってしまいましたが、理事会は素晴らしい仕事をしてくれますね。


 0361.jpg
         笑いが止まらんわい


2018/10/3

今日はCLグループステージ第2節、アウェイでのインテル戦。強豪相手のアウェイマッチだから
まぁ引き分ければ上出来だよな、なんて思って臨んだら



奇跡が起きました。いや奇跡で 0 - 3 にはならないでしょう。我がチームの実力が如何なく発揮できた
結果だと思います。しかし Yusuf が一人でインテルDF陣を翻弄する姿・・・、神々しさまで感じてしまいます。

そして勝利ボーナスとして \124M ゲット!あかん、新スタ建てられるくらいお金が貯まってしまうかもしれん。

0357.jpg



2018/10/7

リーグ戦第11節、この日は Yusuf はお疲れだったみたいですね。





2018/10/12

ハンガリー代表は Nations League 第3節に臨んでいるようです。



カザフスタンに快勝ですね。やはりこのレベルだと実力を持て余しているみたい。



2018/10/17

そして続く第4節。



アンドラに快勝してグループ4の首位を独走中です。でもこの面子じゃなぁ。





2018/10/20

Ligakupa 2試合をこなした後、リーグ戦第12節は快勝。





2018/10/24

本日はCLグループステージ第3節、ホームでポーランドの Legia を迎えます。

■vs Legia Warszawa
Legia.png


■キープレーヤー







個々の選手を見るとウチの方が強いかもしれません。ここで勝てばグループステージ突破の
可能性が拡がる一戦、出来れば勝ちたいですね。


試合は下記から。


■スタッツ



■MOM


前半22分にCKからのこぼれ球を Cavric が豪快に蹴りこみ先制、その後似たような形で一旦は同点に
追いつかれるも、その2分後に Yusuf が豪快なシュートを直ぐに決め勝ち越し。その後は Yusuf の負傷退場も
あってか特に見せ場は無かったですが、勝ちは勝ち。貴重な勝点3と1億をゲットです!

0360.jpg

残り3戦、どうなるやら・・・。


 0362.jpg
    我々としては全力を尽くすのみです



2018/10/27

その後の Ferencvaros 戦は苦しみながらも勝利。





2018/10/30

次の Magyar Kupa 4回戦も難なく勝利です。






今回はここまで。



劇場版 仮面ライダー鎧武/ガイム サッカー大決戦! 黄金の果実争奪杯!  コレクターズパック [Blu-ray]劇場版 仮面ライダー鎧武/ガイム サッカー大決戦! 黄金の果実争奪杯! コレクターズパック [Blu-ray]
(2014/11/07)
佐野岳、小林豊 他

商品詳細を見る

2018-19_05. 世界トップクラスのクラブに善戦


2018/9/1

移籍期間が終了し今季のメンバーも決定、徐々にリーグ戦が加速していきます。月初レポートです。

■先月の成績
0351.jpg

いやー足かけ5年、遂に目標だったCLグループステージへの進出を決めました。
相手は厳しいですが、全力を尽くしたいと思います。


■現在の順位表
0352.jpg

今のところ6戦全勝とかなり良い滑り出しです。


■Myチーム選手状況


今季はこのメンバーで頑張っていこうと思います。


■理事会の信用


大量点を取っていたら、いつの間にか「エキサイティングじゃない」不満が消えていました。


■財政


CLグループステージ進出の賞金\1Bはデカいですねー。これだけで年の半分の支出が賄えますよ。




そしてまた一つ移籍条項が売却できました。



今までの最高額となる\127M!いやー笑いが止まりません。


 0358.jpg
       ボロ儲けウハウハですわ!


2018/9/2

リーグ戦第7節は辛勝でした。ここ最近の連戦で疲れが溜まってきているのかな?





2018/9/7

今年から始まった Nations League が開幕しました。



ハンガリーはアンドラ相手に圧勝。まぁ勝って当たり前ですよね。



2018/9/11

Nations League 第2戦、マケドニア戦です。



こちらも完勝です。ていうかディヴィジョンDに所属していることを恥ずかしく思わないとね。




2018/9/15

Ligakupa は2試合ともアシマネに任せつつ完勝。






そしてリーグ戦第8節、ライバルのUjpest戦です。向こうは若干調子を落としているところですが、
油断せず戦いたいと思います。



やや苦戦しましたが、相手にゴールを許さず完封勝利です。あちらはやはり調子が悪いみたいですね。



2018/9/18

さぁやって参りました!Videotonにとっては初のCLグループステージ、ホームであのバルセロナを迎えます。
きっと街は大騒ぎになっていることでしょう。


■vs FC Barcelona
barcelona.png


■キープレーヤー






ゲーム内では2018年ですが、現実の今とほぼ変わりない面子ですね。若干年齢が高めになってきて
いるので、その綻びを突けるでしょうか。とりあえず惨敗しても責めないでね。


試合は下記から。



■スタッツ



■MOM



前半こそ攻め込まれましたが、後半からは徐々に盛り返し互角の展開。いや作ったチャンスの数では
我々の方が上だったのではないでしょうか。そして89分には Feczesin が変態的な動きから
殊勲のゴール!あのバルサ相手に 2-1 で持ち堪えました。いやー、良い出来でしたね。
我々のチームもなかなか強いではないですか。

試合後にルイス・エンリケからも褒められましたし。

0353.jpg



 0359.jpg
           もっと褒めて!褒め称えて!



2018/9/20

その中1日のMagyar Kupaは控えメンバーで何とか勝利。





2018/9/22

リーグ戦9節のMTK戦は辛くもドロー。これでリーグ戦の連勝記録が途絶えます。





2018/9/26

続く Magyar Kupa 3回戦は圧勝。





2018/9/29

そしてリーグ戦第10節、2位の Puskas Akademia をホームで退けます。



この試合で素晴らしいゴールが決まります。まずは下記をご覧ください。



さすが Yusuf。頭で考えるのではなく直感でプレーしている感がよく表れていますw



今回はここまで。



不二貿易 コンタクトケース サッカーボール 12096不二貿易 コンタクトケース サッカーボール 12096
()
不二貿易

商品詳細を見る

2018-19_04. 18-19シーズン戦力紹介 攻撃陣編


それではMFより前の攻撃的な選手の紹介です。


◆MF

Dániel Tőzsér  CA:★3 PA:★3


今季の我がチームのキャプテンです。段々とフィジカル面の衰えは隠せなくなってきましたが、
メンタル面が円熟味を増しており、まだまだ活躍が期待できそうです。とはいえ、今季はYagoの
成長を見守ってもらう立場を考えておりますが。


László Zsidai  CA:★2 PA:★2


中盤の控えの層が薄かったので、急遽フリーで獲得したベテランMFです。スキル・フィジカルは
かなり不安がありますが、メンタルが高く、90分通さずに使えば活躍できそうな気がしています。


Yago  CA:★3 PA:★4


昨季から加入しているブラジル人プレイメーカーです。順調かつ着実に成長を重ねていて、
今季はさらなる成長の期待を込めてレギュラーとして活躍してもらおうかと思います。
その両利きの足から繰り出されるパスは、かなり相手を窮地に落としています。
ちなみに次世代のジーニョと呼ばれているようで。


Jack Colback  CA:★4 PA:★4


2年レンタルの2年目に突入した中盤のレギュラー選手です。点も取るしアシストも出来るし
加入当初からかなりの大活躍。今年もその調子を期待したいところです。なんだったら
ハンガリーに家を買ってもええんやで?


András Kuttor  CA:★3 PA:★3.5~4.5


19歳にしてクラブ・代表のレギュラーで活躍する期待の若手MFです。まだまだ成長を続けていますが、
そろそろポテンシャルに達しそうな感じはしています。そろそろ「ビッククラブガー」とか言い出しそうで
怖いですが、貴重なクラブ内育成枠を担う一人なので、余程のことが無いと放出しないつもりです。


Leigh Holt  CA:★4 PA:★4


ニューカッスルから無償レンタル中の若手イングランド人ウイングです。
スキル・スピード・フィジカル・メンタルのバランスが非常に取れていて、スタッツを見てもらえると
分かるとおり既に9試合9ゴールの大活躍。こんな選手がタダで2年レンタルできるんですから、
親クラブ様々でございます。


Bira  CA:★2.5 PA:★4~5


今季から加入した若手ブラジル人選手ですが、実は契約自体は彼が16歳の頃からしており、
18歳になってようやく今年加入したということになります。要は唾をつけていたということですね。
CMFとFWをこなすというちょっと変わったポジション適正ですが、逆にウチのチームだと
使いやすいですね。今でも良い能力ですけど、まだまだ成長しそうなので、しっかりと育てて
いきたいと思います。


Ádám Gyurcsó  CA:★2 PA:★2


就任当初は貴重な右ウイングだった彼も、最近のクラブのレベルからするとちょっと物足りなくなってきた感が
否めません。試合見るとドリブル中に簡単に相手にボールを奪われたり、オフサイドトラップに引っかかりまくったり
するなど、対戦相手のレベルアップに付いていけてない気がしますね。でも貴重な国内育成選手なので、
手放すつもりはありませんが、使いどころは考えないといけないです。


Ruben Lameiras  CA:★2 PA:★3


加入自体は一昨年からしていましたが、左ウイングの控えとして今季から活躍してもらおうかと
思っている元トッテナムの選手です。ただ怪我しやすく、あまり稼働率がよくなさそうなのがネックですね。
大事に使っていかないと。


Aleksandar Cavric  CA:★2.5 PA:★4


ベルギーのGenkで冷遇されていたところを、今年\20Mで獲得したセルビア人ウイングです。
Phala を放出したのでその後釜として右ウイングのレギュラーを任せたいと思っています。
彼も加入当初からかなりの大活躍。成長についても今年くらいが勝負だと思いますので、
ガンガン使っていきます。


Joshua Yusuf  CA:★4 PA:★4~5


ナイジェリア4羽ガラスの最後の一人です。メンタル以外は申し分ない能力を持っており、
試合では強引なプレーで相手DFを切り崩すプレーをよく見せてくれています。
ただメンタル面がそれほどでもないためか安定性はあまりないのが惜しいですかね。
そのうちビッグクラブに引き抜かれていきそうな予感がプンプンしていますが、
それまではウチで頑張ってもらおうと思います。


Róbert Feczesin  CA:★2.5 PA:★2.5


彼自身、FWとしては申し分ない成績を残しているのですが、Karamanos や Yusuf という
さらにインパクトがある選手が居るためか、あまり目立っていないのが可哀想な感じです。
年齢も32とそろそろ衰えが隠せなくなってきていますし、彼の後釜を探さないとならない
時期に来ていると思っています。彼も国内育成枠を担っているので、ハンガリー人で
探さないといけないですね。



そんな感じで最近ハンガリー人選手が少なくなってきたので、国力強化のために、もう少し国内選手の
起用も考えたいところです。



今回はここまで。



90歳の昔話ではない。 古今東西サッカークロニクル90歳の昔話ではない。 古今東西サッカークロニクル
(2014/09/04)
賀川浩

商品詳細を見る


2018-19_03. 18-19シーズン戦力紹介 守備陣編


CLグループリーグへの進出という目標も達成し、若干一息つけたということで、2018-19シーズンの
戦力紹介といきたいと思います。


まずは守備陣から。


◆GK

Gustavo  CA:★4 PA:★4


昨季\30Mという格安で獲得したブラジル人GKです。飛び抜けた能力は無いですが、
GKとして必要な能力を平均以上に持っており、安定した守備を見せてくれます。
新しいVideotonの守護神として、息の長い活躍を期待します。


Balázs Lengyel  CA:★2 PA:★3~4


ユース出身の若手GK。Bチームで順調な成長を見せていたため、今季からサブGKとして
抜擢しました。一対一に強いなどGKとして必要な能力は高く備えており、将来の代表候補として
大切に育てたいと思いますね。貴重なクラブ内育成でもありますし。



◆DF

Roland Szolnoki  CA:★1.5 PA:★1.5


貴重なクラブ内育成選手として、数多のオファーを断り続けSBの控えという定位置を確保して
貰っています。能力の割に試合での評価点が高く、そのせいか何とこの8月に代表招集が
かかるまでになりました。いやー、代表監督はちゃんと見ているんですねー。


Adrián Szekeres  CA:★2 PA:★2


このクラブで一番レンタルオファーを受ける選手ですね。なぜそんなに人気なのかは分かりませんが、
そつが無い能力とプレーが評価されているのでしょう。我がチームでは現状控えですが、ここぞという
場面では頼りにさせていただいております。


Gábor Gyömbér  CA:★2 PA:★2


メン監督就任当時に獲得して早5年、これまでは控えの控えみたいな扱いでやや冷遇して
しまいましたが、今季はDMFのサブとして今まで以上の試合に出てもらおうかと思っています。
ユーテリティ性もありますしね。


Antón Mato  CA:★1.5 PA:★4~5


ユース出身の有望スペイン人SB。今季はStopiraがレンタル移籍中なので、サブの役割を
任せてみたいと思います。ちなみに5年くらい前にハンガリーに移住したらしく、あと3年弱で
ハンガリー国籍を獲得します。


Ákos Kecskés  CA:★2.5 PA:★2.5


優秀な若手CBですが、既に成長しきってしまった感が出ています。とはいえCBとしてはそつが無い
能力と、今シーズンから副キャプテンを任されるまでになったそのリーダーシップで、Videotonと
代表のCBとして活躍して欲しいですね。


Sunday Adams  CA:★4 PA:★4~5


昨季途中にナイジェリアのクラブからフリーで獲得したガチムチ系CBですね。
強靭さ19という破壊的フィジカルで、相手FWを弾き飛ばして欲しい感じです。
ちなみに移籍後半年でハンガリー語を使いこなしているらしく、頭も良いようです。


Filippo Romagna  CA:★2 PA:★4~5


高そうな潜在能力に期待し獲得した選手ですが、それなりに順調に成長しているようです。
育ちきれば屈指のCBになれるはずなので、出来る限り使っていきたいと思っております。
なお彼は移籍後1年経ちましたが、基本的なハンガリー語が話せないようで。覚える気が
無いとも言えますが。


Henry Olawale  CA:★2.5 PA:★4~5


彼もアフリカからの発掘組です。CB/DMF/CMFをこなせるユーテリティ性と高い能力が
魅力なのですが、試合ではミスが多くそれほど活躍しないんですよね。集中力や
冷静さが低いのが影響しているのでしょうか。スカウトレポートにもピッチ上の
インテリジェンスが足りない、と報告されていますし。


Ezekiel Obi  CA:★4 PA:★4


いやーアフリカは才能の宝庫ですね。SBとして申し分ない能力もそうですが、
模範的プロフェッショナルな性格と、齢20歳にして既にポテンシャルを全て発揮している
成長性で、文句の付けようがありません。そのうちどこかのクラブにお買い上げされそうですが。


Juan Manuel Cordero  CA:★3 PA:★3.5


昨季からレギュラーとして定着、非常に頼りになる選手です。Obiとの使いどころは悩みますが、
左右こなせるSBなので左SBとして使っても良いですね。非常に使い勝手が良いところが
お気に入りです。


Krisztián Tamás  CA:★2.5 PA:★4


今季ミランから\70Mで獲得したハンガリー期待の左SBです。大陸大会の常連となったため、
即戦力と国内育成選手の確保も兼ねて獲得を行いました。ポテンシャルを全部引き出すことが
できるかな?今季の左SBは彼を中心に起用していくつもりです。



では次回は攻撃陣の紹介を。



2018-19_02. 順調にステップアップ


2018/8/1

リーグも開幕し今シーズンがいよいよ本格始動します。月初レポートです。

■先月の成績
0343.jpg

プレシーズンはあまり良い出来とは言えませんでしたが、若干復調してきていますかね。


■現在の順位表
0344.jpg

順位表っつってもまだ1試合だけですが。


■Myチーム選手状況


去年までいたレンタル組がごっそり抜けて、自力で雇っていますw


■理事会の信用


今季も理事会の期待には最低限答えるよう頑張りたいと思います。


■財政


去年に比べるとやはり支出が増えています。注意深く見ていかないと。



そんな同日、CL第3ラウンド、København 戦がありました。



なんとか競り勝ちましたが、相手の方が決定的チャンスが多かった印象。
次の試合はアウェイですし、去年のように勝てるとはいかないかも?



2018/8/4

リーグ戦第2節は控えメンバーで何とか勝利。結構際どい試合でした。
まだ連携がイマイチな感じがしますね。





2018/8/8

そしてCL第3ラウンド第2試合、アウェイでの København 戦です。

■vs FC København
Kovenhavn.jpg


■キープレーヤー







第1戦の内容を考えると負けそうな気配がプンプン・・・。守備的にいきたいと思います。


試合は下記から。



■スタッツ



■MOM



序盤はお互い様子見という展開でしたが、前半16分の Cavric の狙ったか狙ってないか
微妙な奇跡のゴールで試合がガラっと変わりました。その後は相手の攻めからウチがカウンターする
という展開に。その攻撃を跳ね返し、着実に得点を奪った我がチームが順当に勝ちを収めました。



 0348.jpg
      やるじゃん君達



そんな歓喜に包まれた夜、この日もベンチだった Stopira がヒッソリと監督室を訪ね、
「新しい挑戦がしたい」と訴えかけてきた。

話し合ってみると、優勝したいとのこと。いや2連覇中なんですが・・・。
とりあえず今季優勝するぞ!と働きかけたら納得してもらえた模様。それでいいのか。





2018/8/10

CL プレイオフの抽選が行われました。Videotonの相手はルーマニアのステアウア!

0345.jpg

セルティックやオリンピアコスじゃなくて良かった・・・。



2018/8/11

この日リーグ戦第3節が行われたのですが・・・。



相手チームには可哀想なことをしてしまった。



2018/8/15

続く第4節。



うーむ、一時期のバルサみたいな感じになってきてしまった。



2018/8/16

Stopiraさんがチリのクラブにレンタルに出されました。

0346.jpg

今季は控えという立場、新しい挑戦がしたいという要望、そして月\6Mという条件諸々を考慮し、
泣く泣くの放出です。

ということでユース期待の星 Mato をトップチーム昇格させました。





2018/8/21

今日はCL プレイオフ第1戦、ルーマニアの Steaua との試合です。
これに勝てば念願のCLグループステージ進出、全力を賭けて戦いたいと思います。



と息巻いていましたが、アウェイの試合は後半に逆転される力負け。やはりこのレベルは
そう簡単に勝たせてくれないですね。決戦は一週間後のホームの試合に続きます。



2018/8/23

CLから2日後のMagyar Kupa1回戦は完勝。





2018/8/25

さらに2日後のリーグ戦第6節は圧勝。





2018/8/27

またさらに2日後の Suparkupa は Ujpest 相手に惜しいPK負け。





2018/8/29

そして中1日という厳しい日程でCLプレイオフ第2戦を迎えます。

■vs FC Steaua București
Steaua.png


■キープレーヤー







とにかく1点を取らないと話にならない試合、攻めて攻めて攻めまくりたいと思います!


試合は下記から。



■スタッツ



■MOM



拮抗したゲームになるかと思いましたが、前半12分にDFを翻弄し抜け出した Holt のゴールで先制!
そして29分、CKから Adams がヘディングで2-0!早いうちにリードすると相手が攻撃的に出て
ちょっとマズイかなと思いましたが、意外と攻めてこず最後は2点のリードを守り切って勝利しました!

これでVideoton初のCLグループステージ進出です。うらっしゃあああああ!!!

賞金も10億!!ひゃっほううううううう!!!!!

0347.jpg



 0349.jpg
   10億あればネズミ何匹買えますか?



2018/8/30

そしてグループステージのドローです・・・ドキドキ

0350.jpg

うーむ、このレベルになるとどこも強豪だから、一段劣ると思われるポーランドのLegiaが
同組となれば、まぁそれなりに良いグループなのではないでしょうか。
しかしバルサとインテルのサポーターは「うはwwグループリーグ突破確定wwwww」とか
思っているかもしれません。その期待、裏切ってあげましょう!



今回はここまで。



90歳の昔話ではない。 古今東西サッカークロニクル90歳の昔話ではない。 古今東西サッカークロニクル
(2014/09/04)
賀川浩

商品詳細を見る

2018-19_01. ハンガリーがいないW杯


2018/7/10

なんか慌ただしいような、そうでもないようなプレシーズンを過ごしておりますが、
EUに新たな国が加盟したというニュースが。






モンテネグロとボスニアが新たに加入したようです。これで人材の行き来がだいぶ楽になりますね。



2018/7/14

いつの間にかChampions League の相手が決まっていました。
アルバニアの Tirana というチームのようです。



初戦は楽勝ですかね?



2018/7/15

2018年はW杯イヤー、ということでW杯が終了しました。

0338.jpg

優勝はフランス!監督はデシャンでございます。




個人成績は以下のとおり。得点王はメキシコのハビエル・エルナンデスです。




その他表彰は以下のとおり。

■Golden Ball





■Golden Shoe





■Best Young Player





■Yashin Award





■Dream Team



■Goal of The Tournament




 0342.jpg
  ハンガリーがW杯に出れる日はいつになるのだろう・・・。




2018/7/18

そんなW杯の余韻に浸っている暇もなく、CLが始まります。CL Champions Qual. 2回戦、
アルメリアの KF Tirana 戦です。だいぶ実力的には下のチームですが、アウェイでの試合、
油断せずにいきたいですね。



試合は支配しましたが攻めあぐね、取れたのは1点のみ。これがアウェイの魔力という奴ですか。
とはいえ貴重なアウェイゴールを奪っての勝ち、次の試合も大丈夫そうですね。



2018/7/21

数年前までウチに在籍していたブラジル人CBのDanreiが移籍したようで、その移籍金50%を
受け取るという条項が発動したとのこと。



\47.5Mの収入あざーーっす。有望な若手を格安で獲得し、条項付きで売ると大変美味しいですねぇ。


 0341.jpg
       僕も将来どこかに売られちゃうの・・・?


2018/7/25

前の試合から一週間が経ちました。CL 2回戦第2戦、ホームでの KF Tirana 戦です。

■vs KF Tirana
KFTirana.png


■キープレーヤー






第1戦は予想外の苦戦でしたが、ホームの試合では圧勝したいですね。


試合は下記から。



■スタッツ



■MOM



試合はまさかの良い試合、むしろ何度か「負けるかも」というシーンがあったくらいの危うさでした。
最後は今季加入した Cavric の個人技で何とかなりましたが、ちょっと危機感を覚える出来でしたね。
しかしどうしてウチのウイングはあんなにオフサイドに引っかかるのか。


そして3回戦の相手が決まりました。去年と同じコペンハーゲンです。
またか・・・。しかも親クラブだし・・・。

0339.jpg




2018/7/28

CLと並行してリーグ戦も開幕しております。初戦はホームでの Paks 戦。




危なげない勝利でした。今季新規加入のウイングが活躍してくれたのが良い兆候です。



2018/7/29

シーチケの売り上げ報告が。今季は5,262枚、去年より10%増くらいですかね。
やはりそろそろ座席を増やしたいところです。

0340.jpg




今回はここまで。

2017-18_11. 草刈りが無くなったオフシーズン


2018/5/28

消化試合も終わり、今シーズンが全て終了いたしました。色々振り返ってみてみましょう。

まずはハンガリー関係から。

■今季成績


2年連続での3冠を達成です!大陸大会も予想以上の結果で、充実したシーズンでしたね。


■メディア予想順位との乖離
0321.jpg

今季は上位以外はなかなか波乱のシーズンだったようです。


■リーグ戦チーム成績


相変わらずウチは失点が非常に少ないのが長所のようです。メン監督は堅実派ですね。


■リーグ戦選手成績


今季途中で調子を崩していた Karamanos ですが、最高平均評価点を獲得した模様です。
いやー、この2年、フリーレンタルながら大活躍してくれましたよ。



■カップ戦結果
0322.jpg


■カップ戦チーム成績



■カップ戦選手成績





■リーグカップ戦結果
0323.jpg


■リーグカップ戦チーム成績



■リーグカップ戦選手成績





■チーム選手全成績


今季は70試合くらいこなしたのではないでしょうか。みんなお疲れさまでした。


■全試合成績
0324.jpg
0325.jpg
0326.jpg

お暇な方がいらっしゃったら、何試合あったか数えてみてくださいw



また各種アワードが発表されてますので紹介しましょう。

■Goal of The Season


どれも豪快なゴールですね。ウチはミドルシュートを控えろと指示しているので、
なかなかこれに選ばれません。


■Hungarian Div.1 GK of The Year




Paks の守護神、Kovacsik が受賞です。3年連続で受賞していた Calatayud ですが、
さすがに衰えのせいか3位にも入りませんでしたね。まぁ途中から控えに回したからでしょうけど。


■Hungarian Div.1 Player of The Year




我がチームで初めて、Karamanos が受賞しました!在籍中はこれでもか!というくらい点を取ってくれましたね。
今季でレンタル期間終了です。ありがとう!


■Hungarian Div.1 Most Player of The Match




ウチからレンタルで行っていた N'Dioro が受賞です。これは来季高く売らないといけないですね。


■Hungarian Div.1 Top Goalscorer




近年トップのスコアとなる25ゴールを叩きだしました。ウチのクラブに残しておけば良かった。


■Young Player of The Year




ウチの若手で Pecs にレンタルしていた Pados が2年連続受賞です。さすが性格プロフェッショナル。


■Manager of The Year


2年連続3冠達成のメンフクロウ監督が堂々の受賞です。さすがぁ!


■Team of The Season


ベストイレブンは今季は4人が受賞。レンタルの3人はよく頑張ってくれました。。




同時に、大陸大会のアワードも発表されております。まずはCLから。

■CL最終結果
0327.jpg

今年もマンCの勝利。これでCL連覇ですね。強いです。なお監督がブレンダン・ロジャーズに変わっている様子。



ペジェグリーニはどこへ・・・と思ったら、引退している模様。63歳じゃちょっと早いんじゃないかなー。




■CL Best Player


■CL Golden Boot


ベストプレイヤーは昨年に引き続きアグエロ、ゴールデンブーツはディエゴ・コスタが受賞です。
やはり決勝に行くチームから選ばれますね。


■CL Goal of The Tourment


2位のゴールはそんなに凄く見えないのですが、それまでのドリブル等が評価されているんですかね?


あと Europe League の結果を。

0328.jpg

ほ、ほら!左上の方に、う、ウチのチームが居るっホーーホーー!
そんな我らを打ち砕いたマルセイユは準決勝まで進出しているのですね。
何だったら優勝して欲しかったのに。



2018/6/3

国外ベストハンガリープレーヤー賞が発表されました。

■Best Hungarian Player Abroad


今年は昔ウチに在籍していたVassが受賞。向こうでも立派に活躍しているんだなぁ・・・。



あと来季の税金の報告です。\190Mだそう。




そして営業のご報告。



今季は大陸大会の収入が大幅増になったことが黒字になっています、
あとユニフォームの売り上げは4,066枚。去年が3,200枚程度だったので、かなり良いペースで増えています。
これもTozser様が大人気ですね。



2018/6/9

ヨーロッパベストプレイヤーが発表されました。

■Best Player in Europe





またメッシさんですね。バルセロナは最近CLでサッパリなのに。やはり何か意ry



2018/6/10

なぜか1日遅れて Golden Shoeも発表されました。

■Golden Shoe




インテルに所属中のマンジュキッチが獲得したようです。おめでとう!



2018/6/15

ヨーロッパのリーグランキングが更新されました。OTP Bank Ligaは1つ上がった33位。
最近あんまり上がらないなぁ。





ちなみにハンガリーだけに絞るとこんな感じ。





クラブランキングも更新されました。Videoton は138位!






こちらもハンガリーだけに絞るとこんな感じ。ハンガリーの中ではトップです。





2018/6/19

ハンガリーのスポンサーの状況が報告されました     が、

0330.jpg

なんと!Ujpestにスポンサー額を抜かれてしまいました!ちょっとショック。

ついでにハンガリーのクラブランキングも更新。こちらが知名度順。




これが評価額順です。



ハハハ、圧倒的ではないか我が軍は。



2017/6/19

ハンガリーのシーズンサマリーが発表されました。




毎年言ってますが、大陸大会の成績がやっぱりヒドイ。もう1チームくらいELのグループリーグに
出れるチームを作らないといけないですね。



2018/6/20

さぁいよいよシーズンの切り替わり、MVP&ベストイレブンの発表です!

■Videoton's Fans' Player of The Year
0333.jpg

今季も Karamanos が受賞です。レンタルで返してしまうのが名残惜しい・・・(泣


■Videoton's Best Eleven


今季のベストイレブンです。気づいた方がいるかもしれませんが、5年目の節目ということで、
今季からちょっとユニフォームを変えてみました。


■Videoton's Overall Best Elevenr


史上ベストイレブンです。今季活躍した選手からは Aarons が選ばれていますね。


そんなベストイレブンメンバーが今どこに居るかというと、

0334.jpg

みんなとりあえず生きていますね。


ではあとは主要リーグの結果でも。

■プレミアリーグ
0335.jpg

CLを2連覇したマンCが他を寄せ付けない圧倒的な強さを発揮する中、一際異彩を放つ West Ham。
一体何が起きたのかというと、







リーグ屈指というほどではないですが、中堅くらいには金満になっているみたいですね。
アイスランド人の富豪にでも買収されたかな?


■リーガエスパニョーラ
0336.jpg

ここは2強+その他という感じなので、あまり変わり映えしないですね。


■ブンデスリーガ
0329.jpg

遂に!バイエルンの!牙城が!崩れた!勢力図が変わったようです。


■セリエA
0337.jpg

Juventus は相変わらずとして、ELを優勝したサンプドリアが強豪の仲間入りをしております。
そして中上位が定位置になってきているミランと。



今季は特に引き抜きが無い平穏なオフを過ごしました。クラブの格が上がったからかな?
ただたまに「あのクラブが俺に興味を持ってるらしい!何とかしろ!」病は発症しますが・・・。

出来れば今いるメンバーで来季CLグループステージ進出を目指したいですね!



今回はここまで。



Football Manager 2015 (PC) (輸入版)Football Manager 2015 (PC) (輸入版)
()


商品詳細を見る

2017-18_10. 2年連続3冠達成!


2018/5/1

連戦連戦で選手も監督も疲れてきていますが、最後の一ヶ月なので気合いで頑張りたいと思います。
月初レポートです。

■先月の成績
0311.jpg

先月は一ヶ月で9試合をこなして大変でした・・・と思いながら日程表を見ていたら


0312.jpg

今月は既に決まっているだけで10試合、カップ戦等決勝進出すれば最大12試合という。



 0331.jpg
         ワシを殺す気か!



■現在の順位表
0313.jpg

既にEL出場権は確保しています。優勝も残り試合数を見るとほぼ確定かな?


■Myチーム選手状況


怪我人もちょこちょこ発生しているので、壮絶な過密日程の中、全員に出場機会がある状況です。
メン監督はトップチーム25人スタイルが好きなのですが、それだとギリギリですねぇ。


■理事会の信用


段々各大会の優勝が見えてきたのか、徐々に信用度が上がっているようです。


■財政


今シーズン\800Mくらいの黒字はほぼ確定ですね。理事会に何をおねだりしようかな~。


もうトレーニング施設系は大体規模に合ったものなので、スタジアムの拡張をリクエストしてみる。



まだ資金が足りないか・・・。1B超えたらもう一度リクエストしてみようかな。



そして一息つく暇なく Magyar Kupa 準決勝の第2戦です。



3部のチーム相手に危なげなく勝利。これで決勝進出です!!
決勝の相手は Ferencvaros とのこと。

0314.jpg



2018/5/5

昨日も試合、明日も試合、リーグ戦 第23節です。



試合をこなす度に段々スタッツが悪くなっていっているような・・・。気のせいでしょうか。



2018/5/9

この日は Ligakupa 準決勝 第2戦です。果たして決勝進出なるでしょうか。



控えメンバーながら危なげなく勝利。これで Magyar Kupa と同様に決勝進出です!

なおこの試合、今季初めてホームで観客10,000人満員を達成しました。Gyor ってライバルなんですよね。
だからアウェイ席まで埋まるのか。



2018/5/12

リーグ戦25節も危なげなく勝利。





2018/5/18

さてここからは大事な一戦が続きます。第1弾は Ligakupa の決勝、相手は Pécs です。


■vs Pécsi MFC
pecs.png


■キープレーヤー







Career Stats を見ると分かるとおり、昔ウチのBチームに居た選手が主力を占めているようで。
躍進はそのおかげですかね?ハンガリー強化作戦が着々と進んでいます。



試合は下記から。



■スタッツ



■MOM



終わってみれば完璧な横綱相撲。前の試合と同じレギュラーメンバーを起用したため、
中1日という中で選手達はよく頑張ってくれました。

これでまずは1冠ですね。残りももぎ取りたいと思います!!



2018/5/16

OTP Bank Liga の状況ですが、この時点の順位表はこちら。

0315.jpg

2位の Ujpest が勝点58で残り2試合ということで、最大でも勝点64までしか伸ばせないため、
次の試合に勝てばリーグ戦の優勝が文句なしに決まります。

そうした状況のためか、アシマネよりチームミーティングを開けとのアドバイスが。

0316.jpg



ということで気合い抜群で臨みたいと思います。



2018/5/17

そんな優勝のかかった試合、相手はまた Pécs ですw 2戦連続で目の前で優勝を決められてしまうのでしょうか。

試合は下記から。


■スタッツ


危なげなく勝利、これで2冠達成です!!

0317.jpg


ファンも理事会も喜んでいただけている模様。

0318.jpg
0319.jpg


あとメンフクロウ監督がハンガリー監督の殿堂にもランクインしたそうです。






2018/5/21

ハンガリー代表関連のニュースを購読していますが、なんか聞きなれない大会のニュースが届きました。

0320.jpg


ん?なんだこの UEFA Nations League って。




UEFA所属の国の中でも、弱そうな国(ハンガリーが入っているのが残念・・・)が参加していますね。
調べてみると

http://qoly.jp/2014/04/02/22036-20140402-uefa-nations-league-regulation

なるほど、各国の代表を4つのディヴィジョンに分けたリーグ戦のようなものなんですね。
しかしこんな未来の大会まで実装されてるとは、さすがFM。
ハンガリーの当面の目標は最下位ディヴィジョンからの脱却ですか(泣



2018/5/23

消化試合となったリーグ戦を2試合こなし、






遂にやってきました、Magyar Kupa決勝、Ferencváros 戦です!

■vs Ferencvárosi TC
Ferencvarosi_TC.png


■キープレーヤー







上のキープレーヤーを見てお気づきになった方は、よくこのブログを見ていらっしゃる。
そう、初年度にウチからオランダに放出した Nikolic が、今年からハンガリーに戻ってきています。
成長した我がクラブの姿を見せることができるでしょうか。



試合は下記から。



■スタッツ



■MOM



お互いがせめぎ合う好ゲームとなったこの試合、最後は疑惑のPKとなりましたが、
キッチリ決めて優勝を掴みとりました。これで3冠達成です!!!



 0332.jpg
     なぁに、当然の仕事をしたまでさ・・・



今回はここまで。



ファンタジスタ~ザ・ベスト・オブ・サッカー・ソングス 2014~ファンタジスタ~ザ・ベスト・オブ・サッカー・ソングス 2014~
(2014/06/04)
オムニバス、ニュー・オーダー 他

商品詳細を見る

2017-18_09. 一ヶ月で9試合


2018/4/1

今月はもしかしたら今シーズンで一番忙しい一月かもしれません。月初レポートです。

■先月の成績
0305.jpg

大敗してからちょっと調子を落としたような気がしますね。連戦が続くので、復調を期待したいところです。


■現在の順位表
0306.jpg

ウチのチームだけ極端に試合が少ないw あとUjpestが若干調子を落としている様子。
結構余裕がある展開になってきました。


■Myチーム選手状況


今月は本気で全員に頑張ってもらわないといけなさそうですね。


■理事会の信用


大陸大会の好成績が好評価のようです。


■財政


先月はELのボーナスで黒字に。今シーズンは過去最高の\800Mくらいの黒字が見込めそうです。



2018/4/3

Magyar Kupa準々決勝2回戦が行われました。



前半の動きは悪かったものの、若干の喝と交代選手の活躍で終わってみれば圧勝でした。
しかし負傷者を3人も出される始末。幸い大怪我ではなかったですが、アンチフットボールだry



2018/4/6

中2日で OTP Bank Liga の Ujpest 戦です。一応首位攻防戦、アウェイなので厳しい戦いが予想されましたが、



接戦を制し何とか勝利しました。しかしスタッツを見ると分かるとおり、かなり削られにきた模様。
記者会見でも釘を刺しときました。

0307.jpg


その返答。

0308.jpg


 0310.jpg
        むきーーー!!



2018/4/10

Magyar Kupa準決勝は3部の Szolnok と。ここまで勝ち上がってきたのは凄いですねー。



しかし王者の貫録で軽く一蹴。ここで負ける訳にはいきません。



2018/4/14

続くリーグ戦はFerencvarosと。



圧倒的に攻めながらもゴールを割れずスコアレスドロー。時にこういう試合がありますよね。



2018/4/18

連戦連戦、そろそろ疲れてきましね。今日はPuskas Akademia との Ligakupa 準々決勝第2戦です。
第1戦は3-3の引き分けでした。ホームではキッチリ勝ちたいところです。



2人負傷交代する苦しい中、Yusufの個の破壊力で何とか勝利。これで準決勝進出ですが、
ますます日程が苦しくなる・・・w

0309.jpg



2018/4/21

連戦が続きます。Ligakupa に続き、同じ Puskas Akademia 戦です。



試合は支配しましたが、相手の3トップに耐えられず3失点、久々のリーグ戦黒星となりました。
今日はいつも使っている3トップ対策があまり効果出なかったですね。



2018/4/24

また試合・・・。Ligakupa 準決勝第1戦、アウェイでの Gyor 戦です。



控えメンバーでやや苦戦しながらも勝てましたが、やはり相手が削りに来ている気がするなぁ。
チーム力が違い過ぎる上での仕方ない行為なのでしょうか。



2018/4/26

段々嫌になってきました。OTP Bank Liga 第21節、Dunaujvaros戦です。



まぁ完勝ですね。ちなみに連戦続きでもちゃんと1試合1試合指揮はとっております。

ちなみにこの試合の1点目のゴールですが、リーグ戦最速ゴールだそうです。ちなみに開始13秒だそう。





2018/4/28

ようやく4月の試合がこれで終わりです。第22節、MTK戦でした。



また2人負傷退場・・・。相手が削りに来ているのか、疲労が溜まっているのか、はたまたその両方なのか、
ただでさえ全員サッカーなのにたまりませんね。まぁ軽傷なのが幸いですけど。



今回はここまで。



第93回全国高校サッカー選手権大会 総集編 最後のロッカールーム [DVD]第93回全国高校サッカー選手権大会 総集編 最後のロッカールーム [DVD]
(2015/03/25)
不明

商品詳細を見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。