メンフクロウのFootball Manager日記 TOP  >  スポンサー広告 >  Videoton 2014-15シーズン >  2014-15_11. 住みにくい国ハンガリー
ブログの紹介
このブログは、Football Manager 2015の監督日記ブログです。
メンフクロウ監督が人間界で活躍する姿をお楽しみください。


■ハンガリー Videoton編 目標:マジックマジャール復活!(CL制覇、W杯制覇、リーグランク1位)
はじめに | ハンガリーサッカー紹介 | ゲームセットアップ
2014-15シーズン | リーグ戦:優勝! カップ戦:準優勝 Lカップ戦:2nd-R敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 |
  その13 | その14 | その15 |
2015-16シーズン | CL:3rd-R敗退 EL:プレイオフ敗退 リーグ戦:2位 カップ戦:準優勝 Lカップ戦:準決勝敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2016-17シーズン | EL:GL敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 | その13 |
2017-18シーズン | CL:プレイオフ敗退 EL:KR2回戦敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2018-19シーズン |
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 |
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-15_11. 住みにくい国ハンガリー

2015/1/20


左ウイングのOlivier Thomertが個人的話し合いを要望してきた。





またか・・・。orz ハンガリーという国はそんなに住みにくい国なのか?
少し休みをやると言っても永久に帰りたいとの回答。契約があと半年で切れるので、
我慢せい!と言ってみた。さてパフォーマンスにどう影響するかな?


 0053.jpg
     ハンガリーのネズミは美味いのになぁ



2015/1/22

理事会に適当に「親クラブ探してきて」とおねだりしたら、またちゃんと見つけてきてくれました。
候補はこの前と同じウクライナのシャフタールと、ギリシャのオリンピアコス。オリンピアコスの方が
いっぱいお小遣いをくれるので、こちらを選択。




ニューカッスルのときとと違って能力の高い若手が来てくれるといいですね。


2015/2/10

今シーズン末で監督の契約が切れるのになかなか契約更新のオファーが来ないので、
こちらからせっついてみた。




なかなか話の分かる良い理事会ですね。ということで契約更新完了!





2015/2/21

ハンガリーの移籍ウィンドウが終わりました。総括はこんな感じ。




強豪クラブしか動いていない感じですね。裕福なリーグではないので当然ですが。


2015/2/21

さて1月末から2月末にかけて、親善試合目白押しでした。
右側の数字が収入です。結構荒稼ぎしましたね。

1/31 Ceahlaul (ROU) \3.6M
2/5 FC Kobenhavn (DEN) \5.7M
2/7 Tammeka Tartu (EST) \2.4M
2/11 Lleida Esportiu (ESP) \3.2M
2/15 HJK (FIN) \2.9M
2/19 LASK Linz (AUT) \2.0M     計:\19.8M



2015/2/23

なんかいきなりユースの入団が行われました。確か2015からは入団日がランダムになるんだっけ?




詳細有望そうなのはこの2人でしょうか。楽しみに育てたいと思います。






 0054.jpg
           フフフ、よく食ってよく育てよ



2015/03/01

3か月ぶりとなりますが、月初の振り返りです。


■先月の成績
0051.jpg

先述のとおり親善試合をやりまくりました。でもそのせいでドロー癖が付いたような・・・w


■現在の順位表


Paksに首位逆転を許してしまっています。ここから先の試合は落とせませんね。


■Myチーム選手状況


怪我人はいませんが多少の懸念を持っている選手が何人か。
今回は不満が起きやすく消えにくいですね。


■理事会の信用


監督の契約も更新できたし、状況はボチボチといったところです。
意外なのがKovacsの\0移籍にあまり不満を持たれていないというところですね。
まぁ仕方ない移籍でしたので。


■財政


先月親善試合で小銭を稼いでもこのマイナス!結構根深い支出状況です。
早くOliveiraを退団させないと・・・。



2015/03/06

さて久々に試合をお届けしましょう。OTP Bank Liga 第19節、Győr戦です。


■vs Győri ETO FC
gyor.jpg


■キープレーヤー








実力的には中堅どころ、アウェイの試合なので油断していると一発やられそうです。
退けたいところですが、果たして結果はいかに。



試合は下記から。



■スタッツ


■MOM



うーむ、だいぶ攻め込まれました。結果はスコアレスでしたが、ドローだったのが幸運なくらいです。
メンフクロウ監督は試合を観てアップを決めているのではなく、試合を決めてからアップしているので
こういった負けそうな試合もアップされるのをご理解ください。



そして19節終了時点の順位表は以下のとおり。

0052.jpg



Paksの勢いが止まりません。何とかして逆転したいところですが・・・。




今回はここまで。




コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。