ブログの紹介
このブログは、Football Manager 2015の監督日記ブログです。
メンフクロウ監督が人間界で活躍する姿をお楽しみください。


■ハンガリー Videoton編 目標:マジックマジャール復活!(CL制覇、W杯制覇、リーグランク1位)
はじめに | ハンガリーサッカー紹介 | ゲームセットアップ
2014-15シーズン | リーグ戦:優勝! カップ戦:準優勝 Lカップ戦:2nd-R敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 |
  その13 | その14 | その15 |
2015-16シーズン | CL:3rd-R敗退 EL:プレイオフ敗退 リーグ戦:2位 カップ戦:準優勝 Lカップ戦:準決勝敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2016-17シーズン | EL:GL敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 | その13 |
2017-18シーズン | CL:プレイオフ敗退 EL:KR2回戦敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2018-19シーズン |
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 |
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-16_02. 世界の厚い壁


2015/7/25

前の日記でもちょっと紹介しましたが、各コンペティションに対する理事会の期待が届きました。

0094.jpg


CLはもう目標達成したからいいとして、リーグ戦とカップ戦で頑張らないとなぁ。



2015/7/26

リーグ開幕に先立ち、シーチケの売り上げが発表されました。

0095.jpg


前年比20%増ですね!どんどん強くなってさらに売り上げを伸ばしていきたいところです。
なんていってもスタジアムの収容人数は10,000人なんですから、満員にしたいですね。



2015/7/29

今日はチャンピオンズリーグ3回戦、スロベニアのMaribor戦です。

■vs NK Maribor
MKMaribor.png


■キープレーヤー







選手個々の能力では我々より高い選手も数人いるなど、さすがスロベニア一のクラブといった感じです。
果たして勝つことができるでしょうか。



試合は下記から。



■スタッツ



■MOM



近年ELで躍進を遂げるチームだけあり、普通に力負けです。ていうかMarcos Tavares一人にやられてしまった感が。

次はアウェイでの第2戦、望みは薄いですが逆転できるでしょうか。


 0101.jpg
      世界の壁は厚い・・・


2015/08/01

久々に前月の振り返りです。

■先月の成績
0096.jpg


開幕戦はライバルFerencvarosに勝てたのですが、上にもあるとおりCLを落しそうな状況です。
戦力の底上げが必要かなぁ。



■現在の順位表
0097.jpg


まだ開幕したばかりなので、特筆すべきことはありません。



■Myチーム選手状況



今シーズンの戦力紹介は8月の終わりにでもしようかと思います。



■理事会の信用



移籍関係、特にOUTは全般的に不満を持たれているようです。そう言われたってねぇ。



■財政



先月は親善試合とCLの入場料効果で\45Mの大幅黒字です。さすが緊縮財政のメンフクロウ監督!



2015/8/5

MariborとのCL第2戦ですが・・・




やはり力負けでした。中堅国の強豪に歯が立たないということで、まだまだ強化が必要です。


しかしCLは美味しい。賞金がガッポガッポ。

0098.jpg
0099.jpg


エースの離脱のおまけつきですが orz

0100.jpg



2015/8/7

われわれの大陸大会はここまでだ!  と思っていたら、3回戦の敗者はELのプレイオフに回されるんですね。
ということで抽選の結果




金満レッドブル・ザルツブルグと。勝てる気がしねぇ。



2015/8/9

理事会に「親クラブが欲しいホー」とおねだりしていたら、また見つけてきてくれました。
なんと優秀な理事会でしょうか。ただ今まで一度もレンタルに来てくれたことはありませんが。

候補はジェノアとトルコのベシクタシュ。若手がローンに来てくれそうとの理由で、
ベシクタシュを選びました。今度は来てくれるかなぁ。




しかしこれで親クラブ3つめですよ!どこもお小遣いをくれる手放したくないクラブです。
パパをいっぱい持つキャバ嬢の気持ちがちょっと分かったかもw


 0102.jpg
 もっとお小遣いと有望若手選手ちょーだい(ハート



今回はここまで。次回は選手紹介にする予定です。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。