メンフクロウのFootball Manager日記 TOP  >  スポンサー広告 >  Videoton 2015-16シーズン >  2015-16_03. 15-16シーズン戦力紹介 守備陣編
ブログの紹介
このブログは、Football Manager 2015の監督日記ブログです。
メンフクロウ監督が人間界で活躍する姿をお楽しみください。


■ハンガリー Videoton編 目標:マジックマジャール復活!(CL制覇、W杯制覇、リーグランク1位)
はじめに | ハンガリーサッカー紹介 | ゲームセットアップ
2014-15シーズン | リーグ戦:優勝! カップ戦:準優勝 Lカップ戦:2nd-R敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 |
  その13 | その14 | その15 |
2015-16シーズン | CL:3rd-R敗退 EL:プレイオフ敗退 リーグ戦:2位 カップ戦:準優勝 Lカップ戦:準決勝敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2016-17シーズン | EL:GL敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 | その13 |
2017-18シーズン | CL:プレイオフ敗退 EL:KR2回戦敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2018-19シーズン |
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 |
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-16_03. 15-16シーズン戦力紹介 守備陣編


8月も終わりに近づき、移籍も落ち着いてきたころから、15-16シーズンの戦力紹介を行いたいと思います。
個性豊かな面子・・・だと思いますよ。


まずは守備陣から。


◆GK

Juan Calatayud  CA:★4 PA:★4


35歳となり流石にフィジカル面の衰えは隠せませんが、まだまだリーグとして見てもトップクラスの
Videotonの守護神ですね。キャプテンシーがあるところも素敵です。


Filip Pajovic  CA:★2 PA:★3.5


控えのGKだったTujvelが監督に反抗し追い出されたため、急きょ修行先からレンタルで
戻され第2GKの位置を任された若手GKです。ちょっとGKとしての能力は物足りないですが、
まぁ控えということで頑張ってもらいましょう。


◆DF

Roland Szolnoki  CA:★2 PA:★3


唯一戦力になるクラブ内育成選手として、その能力以上の重要さを持つ選手ですね。
両サイドこなせる点は魅力ですが、成長があまりないところは懸念しています。


Adrián Szekeres  CA:★2 PA:★2


昨シーズンまでは毎年別チームへレンタルに出されていましたが、Vinicius引き抜きに伴い
Videotonのメンバーとして定着してもらうことになりました。191cmという長身が魅力ですね。
若干メンタルが心許ないですが・・・。


Gábor Gyömbér  CA:★3.5 PA:★3.5


幾つかのポジションをこなせるユーテリティプレーヤーとして重宝している選手です。
怪我も少ないですし、戦力として計算できる貴重な存在ですね。


Stopira  CA:★3.5 PA:★3.5


派手さは無いのですが、堅実なプレーかつ成長でチームを下支えしてくれている左サイドバックです。
去年より★が増えてたり、ポカをほとんどやらかさない安定感が素晴らしいです。


Roland Juhász  CA:★4 PA:★4


齢32にして未だにハンガリー代表の守備の中心を張るVideotonの中心選手です。
基本的に毎試合好評価なのですが、ときおりやらかすのはご愛嬌でしょうか。


Dejan Karan  CA:★3.5 PA:★3.5


昨季末に一度移籍リスト入りしましたが、Vinicius移籍に伴いリストから外れたという経緯を持つ
苦労人です。しかしそこから奮起したのかいつの間にか★3.5に成長、さらにカップ戦で2得点と
窮地に立たされると燃えるタイプなのかもしれません。貴重な戦力です。


Ákos Kecskés  CA:★1.5 PA:★4~5


セリエAのアタランタからレンタルで加入中のハンガリー期待の若手CDFです。
16歳で引き抜かれたのですが、あまりその期待に応える成長を見せていない…。
もっと出場機会を求めてウチに来た方が良いですよ(ゲス顔


Brachi  CA:★2.5 PA:★2.5


スペインからの助っ人右SBです。去年は怪我が多く、それほど活躍した印象がありません。
ポジションも右SBだけと使いにくく、今季の契約交渉次第では放出も考えたい選手ですね。


Juan Manuel Cordero  CA:★2 PA:★4~5


両サイドバックを天性でこなせる点と潜在能力が魅力のアルゼンチン人SDFです。
我がチームの将来を担う選手として期待しているのですが、思ったほど成長しないんですよね。
もっと試合に出した方がいいのでしょうか。


Vítor Bruno  CA:★3 PA:★3


今季自由移籍で加入したポルトガル人選手です。左サイドならどこでもこなし、しかも左ウイングと
左SBが天性という使いやすさを気に入り獲得しました。給料が低いところもGoodですね!



本当はCBを強化したかったのですが、良い選手が居なかったり給料が高かったりで
上手く補強できませんでした・・・。まぁ今のメンバーも悪くはないので、このまま頑張って
いただきたいと思います。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。