メンフクロウのFootball Manager日記 TOP  >  スポンサー広告 >  Videoton 2015-16シーズン >  2015-16_07. ブラジルとカメルーンに占拠される街
ブログの紹介
このブログは、Football Manager 2015の監督日記ブログです。
メンフクロウ監督が人間界で活躍する姿をお楽しみください。


■ハンガリー Videoton編 目標:マジックマジャール復活!(CL制覇、W杯制覇、リーグランク1位)
はじめに | ハンガリーサッカー紹介 | ゲームセットアップ
2014-15シーズン | リーグ戦:優勝! カップ戦:準優勝 Lカップ戦:2nd-R敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 |
  その13 | その14 | その15 |
2015-16シーズン | CL:3rd-R敗退 EL:プレイオフ敗退 リーグ戦:2位 カップ戦:準優勝 Lカップ戦:準決勝敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2016-17シーズン | EL:GL敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 | その13 |
2017-18シーズン | CL:プレイオフ敗退 EL:KR2回戦敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2018-19シーズン |
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 |
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-16_07. ブラジルとカメルーンに占拠される街


2015/11/26

CDFの Karan に サウジアラビアの Al-Ittihad からオファーが届いていました。
貴重な戦力ですが、他のクラブに行きたいと不満を漏らしていた点もあったので、
オファーを受け入れました。



給料が\35Mに増えて良かったですね。



2015/12/1

ハンガリーは既にウインターブレイクに突入しておりますが、月初の振り返りです。

■先月の成績
0121.jpg

Ligakupa は一応1位通過で次のラウンド進出を決めました。


■現在の順位表
0122.jpg

上位は混戦模様ですね。ちょっと躓くと直ぐ抜かれてしまいます。


■Myチーム選手状況


Karan が抜けてしまったのでCBを補強しないと・・・(汗


■理事会の信用


Karan の移籍はそれほど不満を持たれていないようですね。


■財政


あまり特筆すべき点はありません。Karan の移籍金は分割払いだしね。


2015/12/2

さて、メンフクロウ監督はこの時期に契約更改を行います。

それぞれどう変わったかは Before After をご覧あれ。

Before


After



怪我が多くて稼働率が低い Tibor Heffer との契約更新はしばらく考えたいと思います。



2015/12/30

やってきました!今日は12/30、ボスマンの日!!!

・・・と過去作なら叫んでいたところですが、今作はちょっと様子が違います。
今作はかなり選手獲得がシビアになり、ボスマンで全然良い選手が獲れません。

1. スカウト能力やスカウト知識の重要性が増し、スカウトに時間をかけないと本当の能力が分からなくなった。
2. 選手の能力と給料の要求が適正化され、高い能力の選手はそれに見合った給料を要求するようになった。
3. クラブの格に合わない選手が全く移籍に興味を持たなくなった。

特に 2 が地方貧乏クラブには致命的で、そもそも要求してくる給料が払えない状況。
即戦力ではなく将来性がある若手を獲得しないとならない状況です。
これはこれでリアルなんでしょうが、厳しいですねぇ。



2015/12/31

油断していたらエースのFeczesinにいきなりオファーが。



さすがにエースをおいそれと売るとチーム崩壊に繋がりますので、\350Mで吹っかけてみたら、
あっさり引き下がった。でもそれくらい貰わないと割に合わんしなぁ。



2016/1/1

早いものでもう2016年。一体今年はどんな年になるでしょうか、

さて毎年恒例バロンドールの発表です。2015年の受賞者は誰だったのでしょうか。

■バロンドール




昨年に引き続きメッシ様の受賞です。あと5年は彼が受賞するのではないでしょうか。


あとWorld Player of The Yearも発表されております。

■World Player of The Year




こちらはCR7が獲得です。選考基準がよく分かりませんね。


最後は欧州ゴールデンボーイ。

■European Golden Boy




ゲーム内ではアーセナル、リアルではPSVのデパイ君が獲得です。おめでとうございます。



2016/1/2

半年前に移籍していったTreboticについて、次回移籍金の50%を貰えるという契約条項を
売れると理事会から報告あり。

0123.jpg

このとおり\34.43Mで売れました!ウマウマですねー!



2016/1/10

世間では移籍期間な1月、我がクラブにも時折オファーが舞い込みますが、CMFのEneteに届いたオファーが・・・。



なんと給料200%!しかもペルーのクラブから!
この200%のうち100%はクラブの収入になるんですかね?でなければ旨味が無いなぁ。
ということで丁重にお断りしました。



2016/1/21

ハンガリーは他の国よりやや遅く、1/20より冬の移籍期間が開始されます。
今作では能力高い選手が獲れなくてフラストレーション溜まりまくりのメンフクロウ監督、
遂に人身売買ビジネス 優秀な若手を発掘する方針に切り替えたようです。

見てください!このブラジル人とカメルーン人に溢れたBチームを!



Bチームや他クラブでグングン成長し、ビッグクラブへ高値転売 羽ばたいていって欲しいと思います!



 0124.jpg
             フフフ、よく育ってくれよ・・・
    ※メンフクロウの雛であり、恐怖画像ではありません



2016/2/7

左サイドバックのレギュラー Stopira にボリビアのクラブからオファーが届く。
誰が売るか! ・・・あれ? オファー拒否できないぞ。





最低移籍きいいん\30M!またかああああああああああ!



こちゃまたViniciusの悪夢再びか!と思いながら阻止すべく契約更新を行ったら、
残留してくれました。良かった・・・。





今回はここまで。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。