ブログの紹介
このブログは、Football Manager 2015の監督日記ブログです。
メンフクロウ監督が人間界で活躍する姿をお楽しみください。


■ハンガリー Videoton編 目標:マジックマジャール復活!(CL制覇、W杯制覇、リーグランク1位)
はじめに | ハンガリーサッカー紹介 | ゲームセットアップ
2014-15シーズン | リーグ戦:優勝! カップ戦:準優勝 Lカップ戦:2nd-R敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 |
  その13 | その14 | その15 |
2015-16シーズン | CL:3rd-R敗退 EL:プレイオフ敗退 リーグ戦:2位 カップ戦:準優勝 Lカップ戦:準決勝敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2016-17シーズン | EL:GL敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 | その13 |
2017-18シーズン | CL:プレイオフ敗退 EL:KR2回戦敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2018-19シーズン |
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 |
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-15_02. 開幕戦の準備

2014/6/24


さて記者会見が始まりました。


 0017.jpg
    どうも!記者のニセメンフクロウです!


 0014.jpg
     ギャーーーーーー!怖ぇーーー!



記者      「理事長とは上手くやってますか?」
メンフクロウ 「あぁ。よく話し合っているよ」
記者      「今シーズンはどんなもんでしょうか」
メンフクロウ 「このクラブはさらに良い成績を残せると思っている」
記者      「あなたの就任は多くの人にとって驚きでしたが」
メンフクロウ 「知名度なんて関係ねーよ」
記者      「選手とはどのような関係を築くのですか」
メンフクロウ 「選手として丁重に扱うつもりだ」
記者      「リーグ戦を重視するのですか」
メンフクロウ 「(そりゃそうだろう) リーグ戦が最も重要だと考えている」
記者      「補強するポジションは」
メンフクロウ 「(金無いしなー) 今のメンバーに満足しているよ」
記者      「Nemanja Nikolicがクラブを離れると予測されていますが」
メンフクロウ 「(まだ選手把握してないし) 今日は個別の話をするつもりはない」
記者      「多くの人がVideotonは大陸大会に出れる順位と予想しています」
メンフクロウ 「(記者会見長いなー) 俺もそう考えている」


やっと終わった…。


これでようやく儀式的なものが終わり、いよいよ監督業の始まりですが、メンフクロウ監督は
まず最初にスタッフの入れ替えをすることにしています。


こちらが現在のスタッフ。





個々人を覗いてみると、うーん、やはり心許ない能力。FMで初期スタッフが優秀だった試しがありません。
現役スタッフをdisってるんですかね?

まぁそれは置いておいて、スタッフ探し開始。こういうときはまずはスカウトから補強します。
なぜかというと、スカウトを補強することにより色々な国のスカウト知識が増えて、それに連れて
スタッフ候補の数も増えるからですね。その後フィジオ→コーチ→アシマネの順ですかね。
どんなスタッフを雇ったかはシーズン開幕前にでも。



そんなスタッフとの契約と並行して、理事会と親クラブ提携の交渉。
最初は渋られたが、強い押しの交渉をしたところOKが出ました。
能力高い選手をタダでレンタルできたり、毎年お小遣いがもらえたりと、親クラブが有る無しで
結構財政に与える影響は大きいですからね。作っておいて損はありません。





あと今作では監督自身のコーチングライセンスの取得が出来るんですね。
何も持っていないメンフクロウ監督、とりあえずCライセンスの取得に励むことにしました。
しかし理事会の許可が居るんですねぇ。あと勉強期間中はコーチング能力が下がる模様。

でもこの理事長は結構色々と許可してくれて良い感じです。







2014/6/27

いきなりFWのNemanja NikolicにオランダのHeerenveenからオファーが。
貴重な戦力だしなぁ・・・。でも評価額以上に出してくれそうだなぁ・・・。

交渉の上、以下の条件でAccept。まぁ代わりを取れば良いっしょ。







2014/6/28

さてやってきましたメンフクロウ監督の初采配の日!とはいっても親善試合ですが。
チームの実力と監督の実力を測ってみましょう。なお戦術と選手は後で紹介します。

結果はこちら。

0018.jpg

まだ試合のUIに慣れてなくて戸惑いながらの采配でした。徐々に慣れていかないと。





2014/6/29

ハンガリー代表の監督が決まったようです。てか現実と一緒ですね。




メンフクロウ監督の目標にはハンガリー代表のW杯制覇も含まれているので、
クラブからサポートしつつ彼にも頑張っていただきたいとことです。


あとNikolicの移籍が成立しました。オファーから2日で決断、早ぇーな。
まぁ給料が桁違いになるんでしょう。本当に短い間だったけど、ありがとう!(棒







2014/7/4

開幕戦の準備を進める中で、いきなりアシマネに呼び止められた。




話をしてみると、なんとホームシックで退団したいとのこと・・・。
ちなみに彼↓ てか4年ハンガリーに住んでおいていきなりかよ!w





DFならどこでもこなせるなど素晴らしいユーテリティ性を持っているけど、給料がかなり高いので
願ったり叶ったりという感じで手放すことにしました。しかしポルトガルのクラブからオファーが
来なかったぞ。それで良いのか?







2014/7/5

理事会から親クラブ候補をえらんでくれとのの連絡が!
候補はウクライナのシャフタールとプレミアのニューカッスル。
FM14では大体見つかりませんでした(テヘペロ と言われたのに、なんと優秀な理事会なんだ!

ということでお金をいっぱいくれるニューカッスルと提携締結。





そして若い男の子を選びたい放題!メンフクロウ監督歓喜!


0019.jpg
      どの子から掻っ攫おうかしら♪


誘拐の結果は選手紹介のときにでも。



今回はここまで。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。