メンフクロウのFootball Manager日記 TOP  >  スポンサー広告 >  Videoton 2014-15シーズン >  2014-15_03. ホームシックという名の嘘
ブログの紹介
このブログは、Football Manager 2015の監督日記ブログです。
メンフクロウ監督が人間界で活躍する姿をお楽しみください。


■ハンガリー Videoton編 目標:マジックマジャール復活!(CL制覇、W杯制覇、リーグランク1位)
はじめに | ハンガリーサッカー紹介 | ゲームセットアップ
2014-15シーズン | リーグ戦:優勝! カップ戦:準優勝 Lカップ戦:2nd-R敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 |
  その13 | その14 | その15 |
2015-16シーズン | CL:3rd-R敗退 EL:プレイオフ敗退 リーグ戦:2位 カップ戦:準優勝 Lカップ戦:準決勝敗退
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2016-17シーズン | EL:GL敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 | その12 | その13 |
2017-18シーズン | CL:プレイオフ敗退 EL:KR2回戦敗退 リーグ戦:優勝! カップ戦:優勝! Lカップ戦:優勝!
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 | その7 | その8 | その9 | その10 | その11 |
2018-19シーズン |
  その1 | その2 | その3 | その4 | その5 | その6 |
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-15_03. ホームシックという名の嘘

2014/7/8


ホームシックのためポルトガルに帰りたいと言っていたCaneiraさんが無事ブラックバーンと契約。
お前それでいいのか・・・?





そしたら右ウイングのGyurcsoが懸念を表明。これがもしかしてドミノ倒し的にチームが
崩壊していくという奴なのか…?





「あいつはポルトガルに帰りたがっていたんだ。彼のためを思えば適切な決断だろ?」
という選択肢などある訳もなく、「別の良い選手獲るからさ(ヘコヘコ」という言い訳でとりあえず納得してもらう。
監督は辛いぜ・・・。




2014/7/10

OTP Bank Ligaの順位予想が発表されました。我がVideotonは何と1位!
いや去年4位だったでしょう!もう少し低くても良いんではないか?






2014/7/12


背番号を決めてくれと言われたので適当に決める。今作ではこんな感じで視覚的に
分かりやすく結果をまとめてくれるんですね。その前に付けていた選手も見れて、
なかなか良い感じだと思います。






2014/7/21


ようやくシーズン前の親善試合が全て終わりました。
成績はというと・・・。


0020.jpg


アウェイが多かったにしては負けなかったということで、上々というところではないでしょうか。

しかしニューカッスルと提携したはいいけど、誰もウチへの期限付き移籍に興味を持ってくれない…。
ハンガリーなんて来たくないですかそうですかそれもそうですね。


 0021.gif
  いつかお前らの枕元に立ってやる・・・



ここでいきなりですが、我がVideotonの戦術について紹介したいと思います。
メンフクロウ監督は4-1-2-2-1が大好きで、ここでもそれに拘るようです。


0023.jpg0022.jpg



後ろから解説すると、両CBは基本的に守備のタスク、両SBは状況に応じて攻撃と
守備のタスクを切り替えますが、基本的に攻撃的なWBタスクで攻撃を補助します。
DMは守備専門でWBのオーバーラップをカバーしたりCBと共にカウンターを防ぎ、
CMFは一人はBox to Box MFということで守備に攻撃にオールラウンドで活動し、
もう一人は攻撃的なプレイメイカーとして攻撃の組み立てに専念します。
両ウイングは時には切り込み、時には放り込みで相手DFを脅かしながら、
真ん中のCFWは基本的にターゲットマンとし、攻撃の組み立てに加担したり
そのままヘディング等で点を取ったりして攻撃の中心となります。
どうですか、(そのとおり動けば)結構素晴らしいサッカーになると思いませんか?
メンフクロウ監督はこれで天下を取りたいと思っているようです。

しかし今回のUI、フォーメーション図とタスクが分離されて見辛いですねー。
選手も選び難いし、この辺りは改悪です。


ちなみにあと2つ、詳細は割愛しますが攻撃的なスタイルと守備的なスタイルを準備しています。
守備的なスタイルは完全に引きこもりサッカーですね。


■攻撃的

0024.jpg0025.jpg


■守備的

0026.jpg0027.jpg



過去のFMではかなり通用したフォーメーションですが、今回はどうか。



今回はここまで。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。